更新情報

東京都「6月は就職差別解消促進月間です」6月5日シンポジウムと6月25日映画会の開催案内

 東京都では、6月を「就職差別解消促進月間」とし、就職差別をなくし就職の機会均等を確保するため、東京労働局及びハローワーク等と連携して様々な啓発活動を展開しています。
令和6年度「就職差別解消促進月間」リーフレット
 民紹協は、東京都の就職差別解消促進月間の趣旨に賛同・啓発活動に協力する「賛同団体」です。皆様におかれましてもシンポジウムや映画会への参加について、ご検討いただければ幸いです。

令和6年度就職差別解消促進月間の月間事業
就職差別解消シンポジウム
テーマ:D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)の視点からLGBTの採用選考と就労を考える
主 催:東京都、東京労働局(共催:文京区)
日 時:令和6年6月5日(水)13時~16時
会 場:文京シビックホール 大ホール
     (文京区春日1-16-21)
参加費:無料 事前申込制 
定 員:1,400名
参加申込等の詳細確認は、TOKYOはたらくネットをご覧ください。

人権啓発映画会
作 品:「扉をひらく、未来をひらく~公正な採用選考~」(29分)
     「オレンジ・ランプ」(令和5年劇場公開作品)(100分)
主 催:公益財団法人東京都人権啓発センター(共催:台東区)
日 時:令和6年6月25日(火)
     開場 13時 開会 13時30分~16時(終了予定)
会 場:台東区生涯学習センター 2階ミレニアムホール
     (台東区西浅草3-25-16)
参加費:無料 事前申込制 
定 員:300名
参加申込・お問合せは、(公財)東京都人権啓発センター(03-6722-0085)へ。



2024年5月13日

ページトップへ