更新情報

厚生労働省「フリーランス法施行前実態調査について(協力依頼)」

 厚生労働省から「フリーランス法施行前実態調査について(協力依頼)」が届きましたので、ご案内します。
 「特定受託事業者に係る取引の適正化等に関する法律」(フリーランス法)の令和6年11月施行に向けて、今般、公正取引委員会及び厚生労働省では以下を目的として実態調査を実施します。
(1)各業界における本法に係る理解の度合いを把握するとともに、本法上問題となる行為が多くみられる業種を把握する
(⑵)発注者・受注者が本法の規律に関しての自己点検を行うことにより、現在の取引実態等を確認し、本法施行後の取引の適正化等を促進する

 職業紹介事業者の皆様におかれましては、下に記載のリンク先にアクセスいただき、表示されるアンケートへの回答に御協力いただきますよう、何とぞよろしくお願い申し上げます。

【リンク先】
 公正取引委員会「フリーランス取引の状況についての実態調査(フリーランス法施行前実態調査)」ページ
【回答期間】
 令和6年5月27日(月)から同年6月19日(水)まで
【設問数】
 14問程



2024年5月30日

ページトップへ