職業紹介事業者の適正化推進事業

厚生労働省委託事業
令和5年度職業紹介事業者の適正化推進事業

職業紹介事業者の自主点検ツール

 約30,000件ある職業紹介事業者の中から、求職者や求人企業に選ばれる職業紹介事業者になるためには、「コンプライアンス」と「的確なマッチング」が欠かせません。
令和5年度の厚生労働省委託事業「職業紹介事業者の適正化推進事業」では、一昨年度、昨年度に続き、職業紹介事業を行う皆さまが日頃の業務を「自主点検」するための、「自主点検ツールとその解説」を作成しました。職業安定法や職業紹介に関係する他の法令についてのルール違反が無いか、マッチングに関して利用者目線のサービスが出来ているか、各職種版の「自主点検ツールとその解説」をダウンロードし、ぜひチェックしてみてください。
 なお、今年度の「自主点検ツールとその解説」は、令和6年4月の改正職業安定法施行規則にも対応した内容になっています。準備のためにもぜひご利用ください。



 取扱職種別の点検項目とその解説をまとめたPDF版の冊子をダウンロードしていただくことができます。

自主点検ツールとその解説(一般普及版)

自主点検ツールとその解説(家政婦(夫)紹介所版)

自主点検ツールとその解説(マネキン紹介所版)

自主点検ツールとその解説(配ぜん人紹介所版)


コンプライアンス行動指針の作成

 法令違反は時として会社の信用を大きく損ない、経営に大きな打撃となります。そうならないためには、
日頃から社内のコンプライアンス体制を整備しておく必要があります。
 このサイトで提供している自主点検ツールによる点検を一回で終わらせることなく、法令遵守等を事業
所に根付かせるため、職業紹介業務に関する「コンプライアンス行動指針」の作成をおすすめします。

■コンプライアンス行動指針のサンプル

 コンプライアンス体制と言っても、何を決めればよいかわからないことも多いと思います。
 コンプライアンス行動指針のサンプルを提供しますので、事業所の展開状況や組織の規模等を勘案
しながら、自社に合った推進体制を検討してみてください。

Word版サンプル         PDF版サンプル

ページトップへ