更新情報

厚生労働省経由で経済産業省中小企業庁「セーフティーネット保証5号」の指定期間が延長された旨の「周知依頼」が届きました。

 昨年、「職業紹介業」が業種指定されました「セーフティーネット保証5号」の指定期間が、「令和3年2月1日~令和3年6月30日」から更に1か月延長され、「令和3年7月31日まで」となりました。また、現時点で「令和3年8月1日~令和3年12月31日」までの指定予定業種としても掲載されております。
 詳細は、下記をご確認くださいますようお願い致します。

                        記

1 経済産業省中小企業庁:掲載ページ

 「セーフティーネット保証5号の指定業種(令和3年7月1日~令和3年7月31日)」
  通番:83,産業分類中分類番号:91として引き続き掲載されています。

2 経済産業省:掲載ページ

 経済産業省「セーフティーネット保証5号」令和3年8月1日から同年12月31日までの指定予定業種として「職業紹介業」、「労働者派遣業」が掲載されています。
 「職業紹介業」  通番:528,日本標準産業分類細分類番号:9111で掲載。
 「労働者派遣業」通番:529,日本標準産業分類細分類番号:9121で掲載。

 参考1:経済産業省中小企業庁「セーフティーネット保証5号」概要
 「セーフティーネット保証5号」
  業種指定を受けており、経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図る
 ため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で80%保証を行う制度です。



2021年6月24日

ページトップへ