更新情報

厚生労働省「新型コロナウイルス感染症に係る労働者の休業に伴う休業期間中の労働者等に代替する労働者の確保について」

 労働者が新型コロナウイルス感染症に感染したこと等により一定期間の休業を余儀なくされた場合や新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等に伴い労働者が休職する必要が生じたこと等に伴い、休業期間中の労働者等に代替する労働者の確保が必要な場合に、職業紹介事業者や労働者派遣事業者等の活用が考えられるところ、下記1の令和2年3月9日付け事務連絡「新型コロナウイルス感染症に係る労働者の休業に伴う休業期間中の労働者等に代替する労働者の確保について(協力依頼)」、及び経済団体に対して下記2のとおり要請が行われた旨の通知がありました。
 同要請において、休業期間中の労働者等に代替する労働者を確保するため、職業紹介事業者や労働者派遣事業者等を活用するに当たり、業界団体等に相談されることも考えられております。
 詳細については次のPDFファイル等をご覧ください。

                              記
 
1 事務連絡「新型コロナウイルス感染症に係る労働者の休業に伴う休業期間中の労働者等に代替する労働者の確保について(協力依頼)」

2 事務連絡「新型コロナウイルス感染症に係る労働者の休業に伴う休業期間中の労働者等に代替する労働者の確保について(要請)」



2020年3月11日

ページトップへ