更新情報

厚生労働省「新型コロナウイルス感染症に係る雇用維持等に対する配慮について」

 新型コロナウイルス感染症関連での雇用維持等に対する配慮に関し、厚生労働省から、下記1の令和2年3月6日付け事務連絡「新型コロナウイルス感染症に係る雇用維持等に対する配慮について」が届き、厚生労働大臣より経済団体に対して下記2のとおり、要請が行われた旨の通知がありました。
 同要請において、雇用調整助成金の特例措置や小学校等の休校等に伴う保護者の休暇取得支援を活用し、有期契約労働者、パートタイム労働者及び派遣労働者等を含む従業員の雇用の安定や労働者の休みやすい環境の整備に取り組んでいただくよう、協力を呼びかけております。
 詳細については次のPDFファイル等をご覧ください。

                          記
 
1 事務連絡「新型コロナウイルス感染症に係る雇用維持等に対する配慮について」

2 「新型コロナウイルス感染症に係る雇用維持等に対する配慮に関する要請書」

3 リーフレット:事業主の方へ「新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ雇用調整助成金の特例措置を追加します」



2020年3月 9日

ページトップへ