更新情報

「労働条件の明示事項・受動喫煙対策」を反映した「求人票様式例」について【民紹協】

 求人者(事業主)は、令和2(2020)年4月1日(水)から、労働条件の明示事項に、どのような受動喫煙対策を講じているかを追加する必要があります。
 このため、民紹協作成の「求人票」に当該内容を記載するための記入欄を設けました。
 つきましては、民紹協WEBサイト「会員専用ページ」掲載の「各種届出・報告・管理簿等様式例集」の基本事項15『求人票様式例』として掲載しましたので、会員事業者の方は、ご参照ください。
 また、上記の内容について改めて確認される場合は、こちらをご参照ください。
 厚生労働省から「改正健康増進法の施行に関するQ&A」について案内がありました。



2020年2月 7日

ページトップへ