更新情報

厚生労働省「働き方・休み方改革シンポジウム」開催のご案内

 厚生労働省では、働き方・休み方改革を推進し、長時間労働の抑制、年次有給休暇の取得促進を図るため、「働き方・休み方改革推進に係る広報事業」を三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社に委託し実施しております。
 当「働き方・休み方改革シンポジウム」では、学識経験者による基調講演、企業の取組み事例の紹介、登壇者によるパネルディスカッションを通じて、働き方・休み方改革のポイントを紹介しております。
 企業の経営層や人事労務担当者、管理職、一般労働者のほか、働き方・休み方改革に関心がお有りの方を対象に、事前申込制【各開催日程の3営業日前までにお申し込みください】・参加費無料で、全国8都市・名古屋(10/4・金:終了)、福岡(10/15・火:定員150名)、大阪(10/16・水:定員300名)、東京(10/25・金:定員500名)、広島(11/5・火:定員150名)、札幌(11/26・火:定員150名)、仙台(12/10・火:定員150名)、高松(12/13・金:定員150名)において開催します。
 当シンポジウムでは、ご関心がある多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 ・厚生労働省「働き方・休み方改善ポータルサイト」

 ・働き方・休み方改革シンポジウム開催のご案内リーフレット

 ・働き方・休み方改革シンポジウム参加お申込みページ




2019年10月 9日

ページトップへ