お申込み方法(受講申込みの流れ)

受講申込み

 ご希望の講習日程の横にある申込みボタンをクリックしていただき、「受講申込みフォーム」に1名ごとにご入力ください。
 入力終了後、確認画面が出ますので、内容に間違い等がないかを確認していただき、送信ボタンをクリックしてください。

 なお、継続講習を受講される方は、必ず前回受講時の証明書をFAXもしくは申込確認メールに返信する要領で申込み終了後に送信してください。

FAX 03-3818-7015 または 03-3818-7166
メール メール送信の場合はこちら
受講申込確認メールの送信
 受講申込に入力いただいたメールアドレスに、申込確認及び受講料振込先等のメールが送信されます。
受講料振込み
 受講料は、返信メールもしくはFAXにてご連絡する指定口座あてに申込日より7営業日以内にお振込みください。又、開催日の7営業日以内のお申込につきましては、即日、金融機関の営業時間内にお振込みください。期日までにお振り込みが無い場合には、キャンセル扱いとさせていただきます。
(振込手数料は受講申込者でご負担ください)
 なお、請求書・領収書は発行いたしません。
受講票の送付
  受講料入金確認後、「受講票」を申込時に入力いただいたメールアドレスに送信いたします。入金後10日以内に受講票が届かない場合には、民紹協事務局までお問い合わせください(ただし、開催日間際のご入金の方については、受講票の到着時期が通常と異なりますので、事務局へお問い合わせください)。
 また、受講者氏名が間違っている(旧漢字を含む)場合には、必ず事務局までご連絡ください。
 ※受講日当日は、受講票をプリントアウトしてご持参ください。

注意事項

申込開始日時について

 職業紹介責任者講習受講の申し込みは、新規講習、継続講習ともに、原則として、開催日の3ヶ月前の応答日午前10時から受付を開始いたします。
 FAX(03-3818-7015)でも受付を行っておりますので、民紹協事務局までご連絡ください。

注1:電話でのお申し込みは一切行っておりません。
注2:受講申込は先着順です。定員になり次第締め切らせていただきます。

受講申込みについて

  • 受講終了後に交付する「受講証明書」は、入力された氏名で作成しますので、申込みの際には住民票の記載(使用文字等)どおりに入力してください。
     なお、事業者の名称、所在地が確定していない場合でも、連絡が可能な住所、電話番号及びFAX番号を必ず入力してください。
  • 定員に達した場合には、キャンセル待ちとの表示がされます。受講可能となった場合にのみ、民紹協事務局より電話またはメールにてご連絡いたします。
     なお、キャンセル待ちでお申し込みされても、必ず受講できるとは限りません。
     また、緊急の事情があり、申込み終了している講習を受講する必要がある場合には、民紹協事務局までご相談ください。なお、この場合も必ず受講できるとは限りません。

申込み確認メールについて

 ホームページより受講のお申し込みをされた方には、記載されたメールアドレスに、申込みボタンを押していただいた直後に「申込み内容確認メール」が送信されます。
 同メールがお手元に届かない場合、ご入力いただいたメールアドレスが間違っている、ネット環境のセキュリティーが強いまたはフリーメールを使用しているため、迷惑メールフォルダ・削除フォルダに届く場合もありますのでご注意ください。

会員・非会員の区分について

 民紹協会員事業者とは、公益社団法人全国民営職業紹介事業協会に入会申込みを行い、入会金・年会費のお支払いを完了している事業者を指します。
 なお、民紹協会員か否かご不明な場合には、民紹協事務局までお問い合わせください。

受講票について

 受講料入金後、受講票をメールで送信いたしますが、もし受講票氏名等に間違いがあった場合には、直ちに民紹協事務局までご連絡ください。
 ご連絡が遅れますと、講習会当日に正しい氏名での受講証明書の発行ができなくなります。

受講者の変更について

 受講者を変更される場合には、開催日1週間前までにご連絡をください。期日までにご連絡いただけない場合には、講習会当日に「受講証明書」を交付できません(後日郵送)。
 なお、開催日当日の変更は、受講票の氏名を変更していただき、変更者氏名を確認できるもの(免許証・社員証等)を受付けに必ず提示してください。

キャンセルについて

 受講をキャンセルする場合は、受講料は返金いたしません。
 ただし、講習開催8日前までにご連絡いただいた場合には、返金に係る振込手数料を差し引いた上でご返金いたします。

受講日当日の注意事項

  • 受付は原則講義開始30分前から行いますが、講義開始10分前までに必ず受付を済ませるようにしてください。講義開始後は受付いたしません。
  • 公共交通機関が遅延した場合は、利用駅から必ず遅延証明書を持参してください。
    但し、この場合でも講義時間30分経過後は受講できません。
  • 講義中、講習会場内での携帯電話、パソコン等のインターネットが接続可能な電子機器の使用を禁止いたします。
  • ※ご本人確認の為、ご身分を証明するもの(免許証、保険証等)を必ずご持参ください。

受講証明書の交付について

 全ての講義を受講された方に限り、講習会終了後、受講証明書を交付します。
 なお、遅刻・離席・早退者には受講証明書は交付いたしません。その場合の受講料は返金いたしません。

ページトップへ